« E6系甲種輸送撮影(6月21日) | トップページ | 埼京線205系&E233系を撮影(7月13日) »

鉄道カフェ「はるか」に行ってきた

本日、岐阜市柳ヶ瀬に鉄道カフェ「はるか」がオープンしました。場所はドン・キホーテ柳ケ瀬店のすぐ近くです。

食事やドリンクを飲みながら鉄道模型の運転が楽しめます。コースは一般線が7線(1~4番線と10~12番線)、高架線が2線(5・6番線)となっていて、1~4番線は15両対応ホームを使用、10~12番線は8両対応のホームをそれぞれ使用しています。高架線の5・6番線では新幹線車両16両を走らせることができます。料金は一般線が10分100円、高架線が10分150円です。

Dsc02140
鉄道カフェ「はるか」のジオラマ

Dsc02141
列車の運転はワイヤレスコントローラーを使用。
写真は1番線のもの。

Dsc02142
165系を走らせてみた。

また時間があればたくさん車両を持ち込んで走らせに行きたいです。

|
|

« E6系甲種輸送撮影(6月21日) | トップページ | 埼京線205系&E233系を撮影(7月13日) »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« E6系甲種輸送撮影(6月21日) | トップページ | 埼京線205系&E233系を撮影(7月13日) »